田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 5月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 5月号

3月1日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

理想的な古民家!おしゃれに再生したくなる100万円の4K物件を紹介!|名物はジンギスカン!温泉や生活利便施設も揃う“便利な中山間地域”【長野県長野市】

執筆者:

長野県の北部に位置し、善光寺の門前町、そして県都として発展してきた長野市。県庁の本庁舎は標高362m地点にあり、「日本で最も標高が高い県庁所在地」として知られています。盆地に位置していることから、夏は暑く冬は寒く、四季がはっきりとしている気候が特徴。寒暖差は激しいものの、山脈に囲まれる地形から、湿度は低めで、朝夕は爽やかな風が吹き、暑い夏でも比較的過ごしやすい地域です。

この記事の画像一覧を見る(19枚)

 

すでに契約済みの場合があります。
最新情報は 長野市空き家バンク をご覧ください。

最新号もチェック!→田舎暮らしの本 2024年2月号

長野県長野市の景観   

 長野市は降水量が日本で最も少ない都道府県庁所在地で、年間900~950mm程度。台風の影響が少なく、冬は雪が積もる日もありますが、除雪対策が整っていることから、交通に影響はほとんどありません。この写真は市庁舎からの景観。新幹線の線路と街並みの向こうに山が見えます。

長野県長野市の表参道イルミネーション

 2月12日まで、善光寺の表参道を中心に、きらびやかな光で彩る「善光寺表参道イルミネーション」が開催中。善光寺表参道の並木が約38万球のLEDで彩られ、行き交う人々の目を楽しませています。

長野県長野市の信州新町景観

 物件のある信州新町エリア。長野市と松本市を結ぶ国道19号沿いに中心部が広がり、スーパーやコンビニ、飲食店などが立ち並びます。「ひつじの町」としても知られ、このあたりの国道はジンギスカンを提供する飲食店が多いことから「ジンギスカン街道」とも呼ばれています。

 ↓↓ 次ページでは、物件を紹介! ↓↓ 

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

アルプス絶景!300万円物件【長野県駒ヶ根市】素敵なの田舎暮らしを実現する広大な庭付きの6DKは生活至便で、日当たり良好!

2024年版『住みたい田舎ベストランキング』甲信エリアのTOP10を発表! 長野・山梨の両県は移住先としての人気も実績も高い!

編集部イチオシ! クラインガルテン募集情報【2024年版】

首都圏へのアクセス良好な県都【長野県長野市】移住者大歓迎の信更エリアに立つ眺望自慢の補修不要物件

猫好き必見ランキング!【2月22日=猫の日】自慢の看板猫TOP5!1位はあの宿!猫好きアイテムも紹介

仕事も住居も一括支援「信州須坂モデル」で注目! 長野県須坂市が、東京で個別相談会を開催【長野県須坂市】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】

移住者の本音満載の必読書『失敗しないための宮崎移住の実は…』/宮崎移住の「いいとこ」も「物足りないとこ」もわかるガイドブック