田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 5月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 5月号

3月1日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

3月23日(土)

仕事も住居も一括支援「信州須坂モデル」で注目! 長野県須坂市が、東京で個別相談会を開催【長野県須坂市】

執筆者:

長野県北信エリア、善光寺平の東側に位置する須坂市は、都市機能と自然環境を併せ持った暮らしやすさが人気です。江戸時代に須坂藩の陣屋が置かれたことから土蔵の町並みが残る「蔵のまち」として知られ、近年は古い建物を活かしたおしゃれな飲食店やギャラリーが次々オープンしています。そんな須坂市が、東京で個別相談会を開催します。

 企業面談や市内案内の移住体験ツアー、住居探しまでをパッケージ化した「信州須坂モデル」で、移住をサポートしている須坂市が、東京で個別移住相談会を開催します。

 移住にまつわる疑問、須坂市での暮らし、市の支援などに担当者が回答します。
 ●日時/3月23日(土)11:00~16:00
 ●会場/銀座NAGANO(東京都中央区銀座5丁目6-5 NOCOビル)5階
 参加費無料、要予約

 詳細や申し込みは「須坂市移住応援サイト」まで。

問い合わせ先:須坂市政策推進課 ☎026-248-9017

この記事のタグ

この記事を書いた人

田舎暮らしの本編集部

田舎暮らしの本編集部

日本で唯一の田舎暮らし月刊誌『田舎暮らしの本』。新鮮な情報と長年培ったノウハウ、田舎で暮らす楽しさ、心豊かなスローライフに必要な価値あるものを厳選し、多角的にお届けしています!

Twitter:@inakagurashiweb

Instagram:@inakagurashinohon

Website:https://inakagurashiweb.com/

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

2024年版『住みたい田舎ベストランキング』甲信エリアのTOP10を発表! 長野・山梨の両県は移住先としての人気も実績も高い!

編集部イチオシ! クラインガルテン募集情報【2024年版】

首都圏へのアクセス良好な県都【長野県長野市】移住者大歓迎の信更エリアに立つ眺望自慢の補修不要物件

猫好き必見ランキング!【2月22日=猫の日】自慢の看板猫TOP5!1位はあの宿!猫好きアイテムも紹介

【絶景!】長野県白馬村(はくばむら)、霧氷とダイヤモンドダストが輝く雄大な銀世界【ほっとphoto便り】

最短2カ月で信州に「会社員移住」!「仕事と家」をセットで支援【長野県須坂市】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】

移住者の本音満載の必読書『失敗しないための宮崎移住の実は…』/宮崎移住の「いいとこ」も「物足りないとこ」もわかるガイドブック