田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 7月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 7月号

6月3日(月)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

日本のまんなか、群馬県渋川市(しぶかわし)で、都会すぎず田舎過ぎない、ちょうどいい「まんなか暮らし」を

日本のほぼ中央にある「へそのまち」渋川市は、東京まで約80分。都会すぎず田舎すぎない、ちょうどいい「まんなか暮らし」ができる。保育園・幼稚園の保育料無料、小・中学校給食費無料、中学校卒業までの医療費無料など、子育て環境が充実。移住希望者には、オンラインで相談を行うほか、お試し住宅や空き家バンク制度、住宅支援制度など、さまざまな支援もある。まずは気軽に問い合わせを。
(問)渋川市政策創造課 ☎0279-22-2401

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

「おんせん県おおいた」がオンライン移住相談を平日夜間も受け付け中!

地方暮らしの相談は41道府県2市の専属移住相談員にお任せ!!

千葉県多古町「住みたい田舎」ランキングで上位に輝く、子育てに最高の街

大分県臼杵市と気軽に交流しよう。オンラインで「う♡(うすき)」の魅力を発見!

岡山県「真庭なりわい塾」塾生募集

福島で「はたらく」「移住」をお考えなら、まずはWEBマガジン「HOOK」をチェック!

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】