田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 7月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 7月号

6月3日(月)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【絶景!】北海道鶴居村、不凍河川からタンチョウのねぐらを望む冬の朝【ほっとphoto便り】

掲載:2022年2月号

釧路の不凍河川・ 雪裡川(せつがわ)にかかる音羽橋(おとわばし)からタンチョウのねぐらを望む冬の朝

北海道の東、釧路湿原に囲まれた小さな村・鶴居村。豊富な湧水で真冬も凍らない雪裡川は、特別天然記念物のタンチョウの貴重なねぐらとなっている。

タンチョウを観察できるポイントの音羽橋には多くのカメラマンや観光客が訪れる。

木々に霧氷が付く冷え込んだ朝、川霧の向こうにタンチョウがいた。遠くに丸く見えるのもタンチョウだ。日が昇るころには鳴き声を響き渡らせながら、近くの餌場へと飛んでいく。

大空を飛ぶ優雅な姿は忘れられない美しさだ。

お問い合わせ:NPO法人 美しい村・鶴居村観光協会 ☎0154-64-2020

 

文・写真/佐藤尚

さとう・たかし●風景写真家。1963年、福井県生まれ。少年期を南米・ペルーで過ごす。47都道府県の農村や自然などを対象に撮影を続ける。 http://www.satophoto.net

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

【絶景!】佐賀県唐津市、玄界灘に囲まれた緑の放牧場【ほっとphoto便り】

【絶景!】兵庫県神河町、ススキ草原が波打つ雄大な砥峰高原【ほっとphoto便り】

【絶景!】夜明けの赤に染まる沖縄県宮古島市【ほっとphoto便り】

【絶景!】富山県高岡市、幻想的な雨晴海岸に佇む灯標【ほっとphoto便り】

【絶景!】岩手県遠野市、山々を背景に走るウマとSL【ほっとphoto便り】

【絶景!】新潟県南魚沼市、黄金色に輝く稲穂と八海山【ほっとphoto便り】

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】