田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 6月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 6月号

5月2日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

「おんせん県おおいた」の新サポート! 心強い味方・先輩移住者が市町村をガイド

 温泉の源泉数と湧出量が日本一の「おんせん県おおいた」。「大分県で新しい暮らしを始めたいけど、どんなところか心配……」という人に向け、先輩移住者が、希望市町村をガイドしてくれるサポートを開始した。

 移住希望エリアの見学に同行してほしい、スーパーや商店街を見てみたいなど、ガイド内容は一人ひとりのニーズに合わせたオーダーメイド型。また、ガイド中に大分の暮らしについてのリアルトークも聞ける。

 利用は無料(現地までの移動手段や費用は利用者負担)。

 詳細は、「大分県移住・交流ポータルサイト おおいた暮らし(https://www.iju-oita.jp)」をチェック!

お問い合わせ
大分県おおいた創生推進課 ☎097-506-2038

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

「住みたい田舎ベストランキング」で全部門第1位に輝いたまちで子育て【大分県豊後高田市】

女優・財前直見さんの大分「食道楽」暮らし/絶品「ごはんの供」レシピをご紹介!【大分県大分市・国東半島】

おんせん県おおいたで暮らそう!/オルタナティブスクールで地域を活性化【大分県豊後大野市】

おんせん県おおいたで暮らそう!/くじゅう連山の美しさに魅せられ山の情報を発信【大分県九重町】

300万円で名湯の温泉岩風呂付き!「水の都」の高台の補修不要別荘【大分県日田市】

【移住者に聞いた】大分県国東市で見つけた、300万円以下の広々とした古民家

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】