田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 2月号

1月4日(水)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【日本のナポリ!?】215万円の売家。温暖少雨な瀬戸内の牡蠣の名産地は、水道料金の安さ日本一(869円/月)!【兵庫県赤穂市】

掲載:2023年1月号

2023年1月上旬の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!→ 赤穂市空き家情報バンク

兵庫県の南西端に位置する赤穂市(あこうし)。温暖で雨量が少ない瀬戸内海型気候に属し、日照時間も長い暮らしやすいまちだ。市の中央を清流千種川(ちくさがわ)が流れ、海岸線が瀬戸内海国立公園の一角を占めるなど、豊かな自然に恵まれた移住先としても人気を集めている。

 赤穂市は、街の中心部から2㎞圏内に商業施設や医療機関などが集まったコンパクトシティ。市街地のまわりには海、山、川もあるため、豊かな自然と適度な都市機能がつまった「住むのにちょうどいい街」となっている。

 2023年1月14日(土)と29日(日)に大阪で移住相談会を開催予定。

生活するのにほどよく便利な立地

 山里の静かな環境に位置する2階建て。自然豊かな立地ながら、赤穂線天和駅より約2㎞、山陽自動車道赤穂ICより車で約4分と各地へ好アクセス。赤穂市街地への通勤や通学も車で約15分。ミネラル成分を多く含み、「よみがえりの湯」と呼ばれている赤穂温泉へは車で約20分だ。


 幼稚園と小学校へ約1.5㎞、中学校へ約2.6㎞、地域中核病院である赤穂市民病院やスーパーへ車で約10分と、子育て世帯も安心して暮らせる。


 建物には、全体的に大幅な補修が必要となる(改修補助金を利用する場合、着工前に申請が必要)。

【物件データ】
兵庫県赤穂市
215万円
土地:84坪・280㎡
延床:31坪・102㎡
取得費補助:最大10万円
改修費補助:最大150万円

●5DK●宅地●平坦地●市街化調整区域●築51年●水洗トイレ●山陽自動車道赤穂ICより車で約4分●閑静な住宅街にありながら、赤穂線天和駅からも約2㎞と交通アクセスのいい立地。幼稚園と小学校へ約1.5㎞、中学校へ約2.6㎞。スーパーと総合病院へ車で約10分、赤穂温泉へ車で約20分。車庫1台分あり。大幅な補修が必要。改修補助金を利用するには着工前に申請が必要。
●問い合わせ先:あこう魅力発信基地 ☎0791-43-6931

和室2間の様子。大幅な補修が必要となっており、改修補助金を利用するには着工前に申請が必要。

【兵庫県 赤穂市の魅力】
海と山に囲まれた、自然豊かなまち

 雨が少なく晴れの日が多い温暖な気候で、古くから塩づくりが盛んに行われてきた赤穂市。近年ではミカンやイチゴの栽培が増え、山登りやシーカヤックなどのアウトドアも人気。水道料金の安さ日本一! お試し暮らし住宅は1日1000円で2泊から13泊まで利用可能。

赤穂温泉
瀬戸内海を望む抜群のロケーション、播磨灘に面した高台の海岸沿いに立ち並ぶ赤穂温泉。ミネラル成分を多く含む中性の塩化物泉は、保湿効果が高く肌触りもなめらかで32種類という適応症の多様さから「よみがえりの湯」とも呼ばれている。「絶景露天風呂の宿 銀波荘」は、日帰りで立ち寄れ、旅の疲れを癒やすことができる。

きらきら坂
「日本のナポリ」とSNSなどで人気の、瀬戸内海が見える赤穂御崎の絶景スポット「きらきら坂」。縁結びで有名な伊和都比売(いわつひめ)神社から海へと続くどこか懐かしい雰囲気の坂道で、周辺には絶景露天風呂が自慢の旅館やおしゃれなカフェ、予約が取れないナポリピッツァの名店「SAKURAGUMI」などが点在。坂を下ると青い海が広がり、「日本の夕日百選」にも選ばれたサンセットにも出合える。

牡蠣(かき)
赤穂で味わう絶品グルメは牡蠣。 波が穏やかな坂越湾(さこしわん)で優しく育てられた「坂越かき」は、爽やかな磯の香りと大きくぷりっとふっくらした身が特徴。 市内にある様々な店舗では、秋冬を中心として芳醇な旨みの牡蠣を味わうことができる。

【赤穂みかん】
甘味と酸味が凝縮されたコクのある味が人気のミカン。赤穂市は、温暖で日照時間が長く、降水量も少ないことから柑橘の栽培地として最適な条件が揃っている。

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ