田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 6月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 6月号

5月2日(木)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【田舎の駅近物件】徒歩数分で温泉三昧の人気の移住先!130万円で2階建て5K!駅へ徒歩約3分、スーパーや小・中学校もスグ!【宮崎県えびの市】霧島山の大自然やグルメも満喫

執筆者:

宮崎、鹿児島、熊本3県の県境、南九州のほぼ中央(九州のオヘソ)に位置する宮崎県えびの市は、隣県主要都市まで約1時間、福岡市まで約2時間30分、鹿児島空港まで約40分でアクセスが可能。このため、交通・経済・文化の交流拠点都市として発展が期待されています。宮崎牛の一大産地で、特A獲得米・えびの産ヒノヒカリなど、豊かな食も楽しめます。

 

この記事の画像一覧を見る(12枚)

2023年7月の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!→ えびの市定住促進サイト

掲載:田舎暮らしの本 2023年8月号

宮崎県えびの市のえびの高原

 霧島山の最高峰、韓国岳(からくにだけ)の裾野に広がる標高1200mのえびの高原。日本初の国立公園に指定され、四季の変化に富んだ雄大な自然が美しく、訪れる人を楽しませてくれます。絶景の火山湖も点在し、登山やトレッキングスポットとしても県内屈指の観光エリアです。

宮崎県えびの市の田園風景

 えびの市は「米の食味ランキング」で連続して最高位の「特A」を取得した「えびの産ヒノヒカリ」の産地で、市内あちこちで美しい田園風景を見ることができます。写真は、えびの市水流の菅原神社の南側の参道。一面の黄金色の稲穂のなかに、まるで浮かぶように朱色の鳥居が立つ姿は一幅の絵のようです。

 ↓↓ 次ページでは、物件を紹介! ↓↓ 

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

★最新【南九州・沖縄】2023年版12エリア別「住みたい田舎ベストランキング」【宮崎・鹿児島・沖縄】

〈女性おひとりさまの地方移住〉宮崎の友人を訪ねるうちに移住へ。ライフワークの日本茶に出合う【宮崎県宮崎市】

転職失敗、Uターン起業、コロナ禍……。困難を乗り越えドローンで社会貢献【宮崎県都城市】

宮崎でサーフィン&農業! 60歳を前にして理想の暮らしを実現【宮崎県日向市】 

ごはんのお供に最適!【みやざきLFP 5選】「食」と「農」を通じて郷土料理の持続可能なビジネスモデルを目指す!【宮崎県】

【ローカルグルメ大調査】宮崎県民が愛する「〇〇南蛮」とは? もはや肉を超えたうまさだった!

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】