田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 5月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 5月号

3月1日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【お歳暮トレンド解説】2023年お歳暮はカジュアル化が加速!贈り手・受け取り手の約7割が支持、自分へのご褒美も人気!ニーズ高まる「カジュアルお歳暮」とは?

執筆者:

カジュアルに贈れる!bloomee「お花付きギフト」

 家族や友人へ気軽に贈れるお歳暮としておすすめしたいのが、bloomeeの「お花付きギフト」。華やかな見栄えのお花付きギフトは、自分のご褒美用にもぴったりです。

 bloomee「お花付きギフト」は、お花のサブスクリプションサービスを展開している「bloomee」が販売するサービス。八天堂や銀座千疋屋などの有名ブランドのギフトと、生花のミニブーケがセットで届く「お花付きギフト」が注目されています。 ブーケがセットされているため、BOXを開けたときのサプライズ感が満載です。お花は届いたらすぐに花瓶に飾ることができるため、手軽に楽しむことができます。

展開イメージ
(写真左)八天堂とろけるカスタードプリンとお花付きギフトセット
(写真中央)銀座千疋屋フルーツゼリーとお花付きギフトセット
(写真右)スターバックスコーヒーパーソナルドリップコーヒーとお花付きギフトセット

 

 2023年も残りわずか。贈り手も受け取り手も嬉しいカジュアルなお歳暮で、一年間の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

※1
ユーザーライク株式会社「お歳暮に関する本音調査」調査概要

■実施時期:2023年11月7日(火)~11月9日(木)
■調査手法:インターネット調査
■調査対象:20代〜60代の男女各100名ずつ計1000名

12

この記事のタグ

この記事を書いた人

田舎暮らしの本編集部

田舎暮らしの本編集部

日本で唯一の田舎暮らし月刊誌『田舎暮らしの本』。新鮮な情報と長年培ったノウハウ、田舎で暮らす楽しさ、心豊かなスローライフに必要な価値あるものを厳選し、多角的にお届けしています!

Twitter:@inakagurashiweb

Instagram:@inakagurashinohon

Website:https://inakagurashiweb.com/

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

猫好き必見ランキング!【2月22日=猫の日】自慢の看板猫TOP5!1位はあの宿!猫好きアイテムも紹介

車好き必見!憧れの輸入車ランキングTOP10!絶景ドライブスポットも紹介

人口問題を考える/自給自足を夢見て脱サラ農家37年(50)【千葉県八街市】

【ミニマリスト2024】物を持たない暮らしのメリット/デメリットとは?ランキングで発表!|災害など緊急時への不安も……

おしゃれな「富士山歯ブラシ」で叶うワンランク上のオーラルケアと感染症予防|乾燥する季節こそ口内環境を整え風邪・インフル対策を!

【東出昌大 実録インタビュー④】山の中だけがプライベートな空間。山暮らしで悟った、他人や自分との向き合い方

最短2カ月で信州に「会社員移住」!「仕事と家」をセットで支援【長野県須坂市】

1泊1000円!海まで徒歩2分!古民家をリノベしたおしゃれなお試し住宅で瀬戸内の海辺暮らしを体験【岡山県倉敷市】

豊富な地域資源にワクワク! 来て、見て、味わって、体験して。渋谷に窓口設置で移住者増のまち【福島県田村市 白石高司市長インタビュー】