田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 7月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 7月号

6月3日(月)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

PR岡山県倉敷市

1泊1000円!海まで徒歩2分!古民家をリノベしたおしゃれなお試し住宅で瀬戸内の海辺暮らしを体験【岡山県倉敷市】

執筆者:

体験プログラムを利用して起業の下調べや先輩移住者とのパイプづくりも

岡山県倉敷市「せとうち古民家お試し住宅」体験プログラムの様子1

こちらのお試し住宅に宿泊する際には、体験プログラムに参加することが利用の条件。

まち歩きや周辺の観光だけでなく、実際に地域の人と触れ合いながら情報収集することが可能です。 

現在参加できる体験プログラムは以下の5種類。

  • 北前船の寄港地「下津井」まち歩き

  • 古民家のプロが教える~失敗しない古民家選び

  • 経営のプロが教える~夢を叶えるための創業セミナー

  • 地域コミュニティーへの参加

  • 先輩移住者との交流会

いずれも参加費は無料で、地元の経営者や古民家再生のプロ、先輩移住者などが親身になって相談に乗ってくれます。

岡山県倉敷市「せとうち古民家お試し住宅」体験プログラムの様子。経営のプロが相談に乗る。

自分1人の力では知り合うことが難しそうな、地域のことを知り尽くしたその道のプロに相談できるのはありがたいですね。

地方移住したら一番心配なのは仕事ですが、地域に眠っている古民家を活用して、宿やカフェを開業する……なんて未来も描けそう!

岡山県倉敷市「せとうち古民家お試し住宅」体験プログラムの様子。先輩移住者と交流

先輩移住者のリアルな体験談は参考になること間違いなしです。ぜひ不安な気持ちもぶつけてみてください。

体験とお試し住宅がセットになった「トライアルステイ下津井」で倉敷の海辺暮らしを体感

岡山県倉敷市「せとうち古民家お試し住宅」周辺の街並みには猫の姿

「くらしき移住定住推進室」の矢木恭子さんによると、この下津井地区では、近年移住者が増えていて、地域の方と移住者が協力してまちおこしを行っているそう。

古くからの港町だからでしょうか、外から来る人を歓迎し、快く受け入れる地域性があるんですね。

移住者の方々も「ロケーションが良いのは間違いないが、下津井の最大の魅力は人の温かさ」と口を揃えます。

移住者が色々なことに挑戦しやすい土壌がある下津井。

お試し住宅の滞在と体験プログラムがセットになった「トライアルステイ下津井」でぜひその魅力を体感してみてください。

せとうち古民家お試し住宅

対象:岡山県外在住で、移住の検討をされている方。滞在期間中に体験プログラムをご利用いただける方。
間取り:1DK×2室
料金:1泊1000円(自転車利用料として)
期間:2泊3日~14泊15日
交通:JR児島駅からバスで約20分

しもついシービレッジ株式会社
☎086-451-5136
トライアルステイ下津井

倉敷市の移住情報
☎086-451-5136
くらしきで暮らす

この記事の画像一覧

  • 岡山県倉敷市のお試し住宅がある下津井地区
  • ノスタルジックな雰囲気を感じられる町並みが魅力です。
  • 島々が浮かぶ穏やかな瀬戸内海の雄大な景色は、毎日見ても飽きることはありません。
  • 岡山県倉敷市、瀬戸内の海辺暮らしが体験できる「せとうち古民家お試し住宅(下津井シービレッジハウス)」。
  • 築約100年の古民家をリノベーションしたのが「せとうち古民家お試し住宅(下津井シービレッジハウス)」
  • 1階と2階が1DKのそれぞれ独立した部屋になっており、各部屋は定員4名(布団3組)。
  • 「せとうち古民家お試し住宅(下津井シービレッジハウス)」の間取り図。
  • かつては豆腐店として地元の方たちに愛されてきた建物でした。
  • 窓の下の風情ある街並みを眺めてホッと一息、なんていうのも素敵です。
  • お試し住宅に宿泊する場合、体験プログラムに参加することが条件に。
  • 先輩移住者のリアルな体験談は参考になること間違いなし。
  • 近年移住者が増えていて、地域の方と移住者が協力してまちおこしを行っている下津井地区。

この記事の画像一覧を見る(12枚)

123

この記事のタグ

この記事を書いた人

田舎暮らしの本編集部

田舎暮らしの本編集部

日本で唯一の田舎暮らし月刊誌『田舎暮らしの本』。新鮮な情報と長年培ったノウハウ、田舎で暮らす楽しさ、心豊かなスローライフに必要な価値あるものを厳選し、多角的にお届けしています!

Twitter:@inakagurashiweb

Instagram:@inakagurashinohon

Website:https://inakagurashiweb.com/

田舎暮らしの記事をシェアする