田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 8月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 8月号

7月3日(水)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【公式】2024年版「移住したい都道府県ランキング」TOP10を発表!3位:沖縄県、2位:北海道、1位:○○県|『田舎暮らしの本』読者が選んだ、最も住みたいエリアはどこ?

執筆者:

『田舎暮らしの本』では2006年から、「移住したい都道府県」の調査を実施しています。今回は、2023年の集計データをもとに、総合ランクを発表します!

この記事の画像一覧を見る(3枚)

 「移住したい都道府県」はどんな結果になったでしょうか。

集計方法
対象者:「田舎暮らしの本」の読者
調査方法:はがき、インターネット回答
アンケート実施:2023年1月号 ~ 2023年12月号

東京近郊と長野以西が強し、トップ10に鹿児島と高知も

それでは、「移住したい都道府県」のトップ10を発表します!

 

10位:高知県

 

9位:千葉県

 

8位:大分県

 

7位:鹿児島県

 

6位:岡山県

 

5位:山梨県

 

4位:静岡県

 

3位:沖縄県

 

2位:北海道

 

そして、

 ↓↓ 1位は次のページで発表! ↓↓ 

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

【田舎暮らし徹底解明】起業・開業に関する相談会やセミナーが多い自治体はどこ? 【公式】2024年版「ユニーク自治体ランキング」

【田舎暮らし徹底解明】農林漁業就業に関する相談会やセミナーが多い自治体はどこ? 【公式】2024年版「ユニーク自治体ランキング」

【田舎暮らし徹底解明】第二次・三次産業の就職相談会が多い自治体はどこ? 【公式】2024年版「ユニーク自治体ランキング」

【田舎暮らし徹底解明】現地体験ツアーの回数と現地案内数が多い自治体はどこ? 【公式】2024年版「ユニーク自治体ランキング」

大分県主催! 知りたいテーマで毎月開催! 移住相談会「Fun!Fan!OITA」

鳥取県の暮らしの魅力を知ろう! 「住む・働く・鳥取県移住フェア」開催【大阪・東京】

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】