田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 7月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 7月号

6月3日(月)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

東京に近い!敷地130坪の5DK380万円/焼物の里、ゴルフのまち、日本一の栗産地【茨城県笠間市】

田舎暮らしの本 編集部
2022年9月上旬の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!笠間市 空家・空地バンク

笠間市(かさまし)は、首都圏から約100km、茨城県のほぼ中央に位置し、県庁所在地の水戸市にも隣接している。さらに、東京への交通アクセスもよい。今回紹介する物件は自然豊かな農村地帯にある2階建て5DK。土地面積130坪なのでガーデニングや菜園を楽しめる。

首都圏へ通勤可能な笠間市には「笠間市わくわく茨城生活実現事業における移住支援金」という制度があり、東京23区に在住、または東京圏在住で23区に通勤・通学していた人が笠間市に移住し、特定の要件を満たした場合に、移住支援金が支給される。

広い敷地でガーデニングが楽しめる! 自然に囲まれたのどかな立地

 東京へのアクセスがよい笠間市は、風土も豊か。笠間焼、菊まつり、悪態まつりなど伝統文化が色濃く息づき、栗の栽培面積は日本一となっている。また「ゴルフのまち」を目指しており、「宍戸ヒルズカントリークラブ」をはじめとする9つのゴルフ場がある。市出身の若手プロゴルファーが活躍しており、東京オリンピックの代表にも選ばれた。

 本物件は、幼稚園まで1.9km、小学校まで1.3km、中学校まで2.2km、市役所まで2.6km、スーパーまで3.2kmと生活の便に恵まれている。白鳥湖北山公園にも近い。敷地が130坪と広いので、ガーデニングや菜園も楽しめる。車庫に駐車2台可能。トイレは汲み取りなので、水洗か簡易水洗にリフォームしたほうがいい。

丈夫な瓦屋根や雨戸が見える建物の外観。2階にバルコニーも設けられている。

【物件データ】
茨城県笠間市
380万円
土地:130坪・428㎡
延床:33坪・109㎡
取得費補助:最大30万円
改修費補助:最大50万円

●5DK●宅地●平坦地●都市計画区域内非線引き●築42年●汲み取りトイレ●JR水戸線宍戸駅より約1.8km●周辺に住宅が点在する農村地帯の家で、日当たり良好。
●問い合わせ先:笠間市役所 市長公室企業誘致・移住推進課 ☎0296-77-1101

1階は和室3間(8畳・6畳・6畳)で、ファミリーで住むには充分な広さだ。

洋室は2階に1間あり、そこからバルコニーに出られる。リモートワークの書斎によさそうだ。

採光がよく、木目が温かい印象のキッチン。テーブルを置ける広さがある。

タイル張りの懐かしい雰囲気の浴室。きれいに使われており、清潔感がある。

トイレは昔ながらのポットン便所なので、水洗化したい。笠間市には合併浄化槽設置の補助制度がある。

【茨城県 笠間市の魅力】
日本三大稲荷 笠間稲荷神社には350万人もの参拝者が!

1360余年の歴史を持つ笠間稲荷神社が有名で、年間参拝者数は350万人を超える。江戸中期に開窯した笠間焼の窯元がある地域で、5月の連休に「かさまの陶炎祭(ひまつり)」が実施される。また、日本三大奇祭の「悪態まつり」も有名だ。クリは栽培面積が日本一で、モンブランなどの加工品もつくられている。

菊祭り

笠間の菊まつり】日本最古の菊まつり。笠間稲荷神社をメイン会場に、艶やかな菊の花、約1万鉢が境内をはじめ、市内各所に咲き誇る。写真は明治中期建築で木造3階建ての歴史ある建物「旧井筒屋本館」を、建築当時の雰囲気を残しつつ平成30年にリノベーションを施した「かさま歴史交流館井筒屋」。

笠間焼

笠間焼】茨城県笠間地域で採れた粘土を使って作られる、関東で最も古い歴史を持つ焼き物。2020年に兄弟分である栃木県益子町と共同で「かさましこ(笠間市と益子町)」として、日本遺産に認定された。

笠間の栗

笠間の栗】茨城県は栽培面積・生産量とも全国第1位を誇る栗の生産地。その中でも笠間市は、栗の栽培面積が日本一の代表的な産地だ。焼き栗やモンブラン等の栗を使ったお菓子が有名。

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

『田舎暮らしの本10月号』は9月2日(金)発売です

★前回の結果【公式】2022年版 12エリア別&3世代別「住みたい田舎」ベストランキング!【北関東エリア】

20年住めば土地や家屋が無償!? 茨城県境町の子育て支援がスゴイ!

【茨城県石岡市】イベントや農体験を通して都市と農村をつなぐ共同農場

企業城下町の転勤家族サポートが出発点。高度な産科医療機関、ヘルパー派遣、タクシー利用の助成金も【茨城県日立市】

非公開: 大工が暮らした2階建て8Kが120万円! DIY補修を楽しめる人に向く【茨城県常陸太田市】

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】