田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら

最新号のご案内

田舎暮らしの本 2月号

1月4日(水)
850円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

大分県への移住相談は東京でも! 大分県出身のコンシェルジュが常駐

仕事や家の紹介、子育て支援など、さまざまな移住支援が充実している大分県。東京にも、コンシェルジュが常駐する移住相談窓口があります。ぜひ相談に出かけてみてはいかがでしょう。

 温泉の源泉数と湧出量が日本一の「おんせん県おおいた」。

 東京・有楽町にある「ふるさと回帰支援センター」にも移住相談窓口を設置。最新の移住支援情報などの紹介や移住相談に対応している(相談は事前予約制)。

 コンシェルジュの工藤さんは大分県竹田市出身。地元の人しか知らない大分県の魅力も聞くことができる。

 また毎月さまざまなイベントも開催。大分県への移住に興味がある人は出かけてみよう。

 詳細はHP(https://www.iju-oita.jp/uij/)をチェック。

問い合わせ:おおいた暮らし相談窓口 ☎080-7731-8944
住所:東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内

この記事をシェアする

関連記事

この記事のタグ