田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 3月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 3月号

2月2日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【都市部で働ける「離島暮らし」】畑付き200万円の古民家は港から1分。スーパーも近い!【愛媛県松山市】

瀬戸内海ならではの温暖な気候の愛媛県松山市。松山沖には9つの有人島と多数の無人島からなる忽那(くつな)諸島があり、紅まどんな、せとか、カラマンダリンなどの柑橘の産地となっている。今回紹介する物件は、松山市街に最も近い興居島(ごごしま)に立地。離島暮らしをしながら松山市街へ通勤・通学する人もいる、便利な島だ。

掲載:田舎暮らしの本 2023年1月号

2023年1月の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!→ 離島の空き家

愛媛県松山市のハイムインゼルごごしま

 松山市沖15㎞に浮かぶ忽那諸島は、中島本島を中心とする有人島9島と多数の無人島で構成され、柑橘類と漁業が盛ん。興居島は、松山市中心部から電車とフェリーで約30分という距離で、松山から最も近い有人島だ。お試し移住施設「ハイムインゼルごごしま」があり、島暮らしが体験できる。すべての区画に農園があり、家庭菜園が楽しめ、地元の人々が指導してくれるので、農作業に不慣れな人でも安心。

コンパクトな平屋で屋根などリフォーム済み

愛媛県松山市の物件の外観

 4DKの間取りは、島の古民家としては手頃なサイズ感で、なにかと使いやすい。外壁や門扉、サッシ、屋根は補修されており、部分的な修繕だけで住むことができる。

 レトロな床の間、木製の引き戸、大きな梁、長い縁側など、古民家ファンにはたまらないポイントも多い。家の中にあるアンティークな家具は、相談次第でそのまま引き継ぐことも可能。

 スーパーは徒歩圏内。港も近く、島外へのアクセスがよいので、都市部の企業や学校にも通うことができる。小中学校は島にあり、自転車で海沿いを5分程度の距離だ。

愛媛県松山市の物件の塀

 昔ながらの立派な塀を有し、古民家好きにはうれしい、レトロな風情が残る一棟。

 駐車場はないが、周辺に駐車できる場所がある。海岸沿いの広い道路から目と鼻の先にあり、家の近くまで車がつけられるので、荷物の多い買い物のときも助かる。

愛媛県松山市の物件の畑

 手頃な広さの畑スペースもあり家庭菜園も可能。多趣味な人にもおすすめだ。

愛媛県松山市の物件の別棟倉庫

 別棟の倉庫や屋根裏などの収納スペースがあるのもうれしい。

愛媛県松山市の物件の間取り

【物件データ】
愛媛県松山市
200万円
土地:不明
延床:28坪・93㎡
菜園:あり
改修費補助:最大400万円

●4DK●宅地●平坦地●市街化調整区域●築年数不詳●汲み取り式トイレ●由良港より徒歩約2分●近年、外壁やサッシ、屋根などを修繕済み。部分的な手直しは必要だが、大きな梁や長い縁側など古民家の魅力あふれる家。トイレなどの水回りはリフォームの検討を。手ごろな広さの畑あり。海に近く、釣り好きの人にもおすすめ。駐車場はないが、周辺に駐車できる場所がある。

【問い合わせ先】
松山市役所 坂の上の雲まちづくり部 まちづくり推進課 ☎089-948-6816

愛媛県松山市の物件の玄関

玄関の様子。サッシが改修されている。

愛媛県松山市の物件の和室

愛媛県松山市の物件の和室

1階にある6帖の和室には、床の間と押し入れがある。

愛媛県松山市の物件の和室

6帖の和室の壁や柱は古民家らしいアンティークなイメージ。

愛媛県松山市の物件の和室

別の和室には大きな窓があり、懐かしくも趣のあるイメージ。

愛媛県松山市の物件の和室

ダイニングキッチンの隣にある3帖の和室。

愛媛県松山市の物件の階段

2階へと続く階段がある6帖の和室。部屋の中に階段がある。

愛媛県松山市の物件の2階の様子

屋根裏収納として使われていた2階部分。

愛媛県松山市の物件の家具

屋根裏にはアンティークな家具が残っている。相談次第でそのまま引き継ぐことも可能だ。

愛媛県松山市の物件の台所

愛媛県松山市の物件の台所

ダイニングキッチンの様子。コンパクトな炊事設備になっている。勝手口があるので、買い物の荷物も運びやすい。

愛媛県松山市の物件の縁側

洗濯物を干すスペースとして使われていた縁側。ダイニングキッチンにあった勝手口とつながっている。

愛媛県松山市の物件のトイレ

縁側の先はトイレにつながっている。トイレは汲み取り式になっている。

 

【愛媛県 松山市の魅力】
電話やオンラインで移住相談可能

 瀬戸内海ならではの温暖な気候の松山市。松山沖には9つの有人島と多数の無人島からなる忽那諸島があり、柑橘の生産地となっている。移住の相談は市職員が「まつやま移住コンシェルジュ」として電話、メール、オンラインで対応している。

【ミカン】
温州みかんをはじめ、伊予柑やポンカン、レモンなど、一年中柑橘が食べられる松山市。紅まどんな、せとか、カラマンダリンは「まつやま農林水産物ブランド」に認定されている。

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

最新【公式】2023年版 第11回「住みたい田舎ベストランキング」で「旬の移住適地」がわかる!

愛媛県松山市の離島「中島」でワーケーションをしてみよう

敷地5万6000坪!「世界一山の似合わない男」のポツンと山暮らし【愛媛県砥部町】

空き家同然の商店を復活。新しい暮らしを提案する店に【愛媛県宇和島市】

「ウッドデッキ」のある200万円の平屋!温暖な気候で大物が狙える磯釣りスポットも近い!【愛媛県伊方町】

【瀬戸内海の半島のまち】海・山に近い3DKが210万円。温暖な気候で、ブランド柑橘の一大産地【愛媛県伊方町】

最短2カ月で信州に「会社員移住」!「仕事と家」をセットで支援【長野県須坂市】

1泊1000円!海まで徒歩2分!古民家をリノベしたおしゃれなお試し住宅で瀬戸内の海辺暮らしを体験【岡山県倉敷市】

豊富な地域資源にワクワク! 来て、見て、味わって、体験して。渋谷に窓口設置で移住者増のまち【福島県田村市 白石高司市長インタビュー】