田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 3月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 3月号

2月2日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

築123年趣深い古民家が200万円!名水の里で田畑・山林付き!ホタルが飛び交うまち【鳥取県倉吉市】

執筆者:

倉吉市(くらよしし)は、鳥取県中部に位置する人口約4万5000人 のまち。国の重要伝統的建造物群保存地区として指定されている「打吹玉川(うつぶきたまがわ)」周囲には、江戸時代末期から戦前までに建てられた家屋や土蔵が多く残り、往時の面影を残す懐かしい佇まいを見せている。四季折々の表情を見せる豊かな自然を保ち、海も山も市街地から車で約20分。夏はキャンプ、冬はウインタースポーツなどを楽しむことができる。また市内には、乳幼児と家族が出かけて交流などができる「子育て総合支援センター」や、子育て環境や医療施設も充実し、のんびりしたなかにも安心を感じられる。

 

この記事の画像一覧を見る(30枚)

2023年4月上旬の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!→ くらよし空き家バンク(そうだ!倉吉で暮らそう内)

掲載:田舎暮らしの本 2023年4月号

鳥取県倉吉市の市内風景と天神川、打吹山

 倉吉市の中心市街は打吹山(うつぶきやま)のふもと、天神川(てんじんがわ)と支流の小鴨川(おがもがわ)が形成した平野部に広がっている。この2つの川は全国トップレベルの水質で、「水質が最も良好な河川」(国土交通省2021調査)に選ばれている。

鳥取県倉吉市の白壁土蔵群

鳥取県倉吉市の白壁土蔵群

 倉吉市の名所の1つ「倉吉白壁土蔵群(くらよししらかべどぞうぐん)」には江戸・明治期の建造物が多く、国の重要伝統的建造物群保存地区に選ばれている。ほかにも「かおり風景100選」「美しい日本の歴史的風土100選」にも選定。玉川沿いの白壁と赤い石州瓦(せきしゅうがわら)の蔵が独特な景観を創り出している。

鳥取県倉吉市のふれあいロードの桜並木

 旧国鉄倉吉線跡地「花と緑のふれあいロード」は、遊歩道兼サイクリングロードとして整備されている。桜並木があり、春には花見ができるほか、四季折々の花が訪れる人を楽しませてくれる。

鳥取県倉吉市で見られる蛍

 自然豊かな倉吉市は、「最も水質が良好な河川」のうちのひとつ、小鴨川(おがもがわ)が流れ、周辺にはホタルも多く生息。地域の環境や子どもたちの健全な育成に努めている。ゲンジボタルは、5月下旬から飛翔をはじめ、6月下旬にピークを迎える。さらに、ゲンジボタルの10倍速く光る希少昆虫“ヒメボタル”の群生地もあり、ピーク時には300匹ほど観測されている。しかし、ヒメボタルを見ることができる期間は、わずか1週間。その幻想的な光景を求めて県内外から人々が訪れ、注目を集めている。

築100年以上、名水の里にある古民家

鳥取県倉吉市の物件外観

鳥取県倉吉市の物件外観

鳥取県倉吉市の物件を裏側から

 この物件は、「長谷の名水」が湧く、静かで緑豊かな集落に立地。「長谷の名水」は、おいしい水県内第2位に選ばれ、カルシウム・カリウムのミネラル成分を多く含んだ水が湧いている。

 草葺きの上に銅板が張られた大きな屋根が目を引く、築123年の趣深い古民家。室内は、天井や部屋の傾きなどがあり、大幅な補修が必要となる。間取りは、8帖和室が2部屋、6帖和室が2部屋、4.5帖和室、4帖和室の6Kで、台所と洗面は土間。敷地内には小屋があり、さらに周囲に点在する田や山林付きで、農業や家庭菜園を楽しみたい人にオススメだ。上水道は、集落管理の簡易水道で、管理費(水道代込み)が年間1万円。トイレは汲み取り式だが、下水接続は可能。母家横の納屋と土蔵は解体済みである。

 約1300年前に開湯し、日本有数のラジウム含有量を誇る「関金温泉」(日本名湯百選にも選ばれている)まで、車で約17分の距離にあり、通うことも可能。

鳥取県倉吉市の物件の間取り図

【物件データ】
鳥取県倉吉市
200万円(応相談)
土地:79坪・261㎡
延床:39坪・130㎡
菜園:あり

取得費補助:最大50万円

●6DK●宅地、田、山林●平坦地●都市計画区域外●築123年●汲み取り式トイレ●山陰本線倉吉駅より約15.8km●長谷の名水が湧く静かで緑豊かな集落に立地する趣深い古民家。田、山林付き。集落排水の管理費が年間1万円となり、これが固定の水道代となる。関金温泉へ車で約17分。住宅価格は相談可。

●問い合わせ先:倉吉市しごと定住促進課 ☎0858-27‐0501

鳥取県倉吉市の物件を上空から
物件周辺を上空から見たもの。家とその周囲の敷地のほかに、畑が3カ所、農機具小屋が付いている。

鳥取県倉吉市の物件の和室
6帖の和室。広縁に面していて、障子をあけると明るくなる。

鳥取県倉吉市の物件の和室
全体的に物が多く残っているので、処分などについては要相談。

鳥取県倉吉市の物件の和室の天井
和室の天井。凝ったつくりだが、たわみが見られるので、屋根の雨漏りなどは要確認。

鳥取県倉吉市の物件の4帖和室
4帖の和室は、箪笥などが置かれ、物入として使っていたようだ。

鳥取県倉吉市の物件の玄関
土間となっている玄関。農作業の小物などが置けるほど広い。

鳥取県倉吉市の物件のキッチン
台所の床は土間なので、板間などにリフォームしたい。L字のシステムキッチンがあるが、板がはがれているので、状態は要確認。

鳥取県倉吉市の物件の洗面所
洗面所はタイル貼りのつくりつけで、床は土間。こちらも台所と同様に要補修。

鳥取県倉吉市の物件のトイレ
トイレは洋式だが、汲み取り式。床はコンクリ土間で、ここも改修が必要だ。

鳥取県倉吉市の物件の家の裏側
母屋の裏側。外壁は修繕が必要。奥にある土蔵は撤去ずみ。

鳥取県倉吉市の物件の車庫

鳥取県倉吉市の物件の車庫
車庫は2カ所あるが、1つは他人名義なので、確認が必要。

鳥取県倉吉市の物件の周辺
家の前の道路。周囲にはのどかな里山風景が広がる。

鳥取県倉吉市の物件の周囲の用水路
敷地の周囲には、用水路があり、名水の里らしくきれいな水が流れている。

鳥取県倉吉市の物件の小屋

鳥取県倉吉市の物件の敷地
玄関脇にある小屋と敷地の様子。敷地内にも、菜園スペースがあり、手軽なものを栽培できる。

鳥取県倉吉市の物件の畑
母屋の敷地から少し離れたところにある畑。

鳥取県倉吉市の物件の空き地畑と雑木林。手前の部分は建物を撤去して更地になっている。

鳥取県倉吉市の物件の用水池
畑の隅には、池があり、コイが1匹いる。畑には主家から水道が来ているので水やりに困らない。

【鳥取県 倉吉市の魅力】
移住支援策を拡充! 移住後の交流や学びの場としての「IJU大学」も開校

 倉吉市では、本年度より移住支援策をさらに拡充している。空き家バンク物件や中古住宅の購入費の補助などの増額をはじめ、若者世帯に対する移住奨励金や住宅支援なども新たに設けた。また移住後の交流や学びの場として「IJU大学」も4月に開校している。

鳥取県倉吉市の星空エール
星空エール
「とっとり暮らしアドバイザー」でもあるオーナーが手がける「星空エール」は、鳥取県産の大麦とブランド米「星空舞(ほしぞらまい)」と倉吉の水を使用してつくられたクラフトビール。ラガーのようにスッキリと飲みやすく、少量加えた酸味が喉の渇きを癒やしてくれる。令和4年度の優良ふるさと食品中央コンクール「農林水産省大臣官房長賞」受賞。                                                      

鳥取市倉吉市の倉吉パークスクエア
倉吉パークスクエア
倉吉市内中心部には、複合文化施設「倉吉パークスクエア」が整備され、毎週のようにイベントやコンサートなどが催されている。ここは、「ふれあい広場」を中心として、「倉吉未来中心(文化ホール)」「鳥取二十世紀梨記念館(なしっこ館)」「倉吉交流プラザ(図書館など)」のほか、飲食・物販施設、温水プールなどからなる。2025年春には隣に「鳥取県立美術館」がオープン予定だ。

この記事の画像一覧

  • 鳥取県倉吉市の物件外観
  • 鳥取県倉吉市の物件外観
  • 鳥取県倉吉市の物件を裏側から
  • 鳥取県倉吉市の物件を上空から
  • 鳥取県倉吉市の物件の和室
  • 鳥取県倉吉市の物件の和室
  • 鳥取県倉吉市の物件の和室の天井
  • 鳥取県倉吉市の物件の4帖和室
  • 鳥取県倉吉市の物件の玄関
  • 鳥取県倉吉市の物件のキッチン
  • 鳥取県倉吉市の物件の洗面所
  • 鳥取県倉吉市の物件のトイレ
  • 鳥取県倉吉市の物件の家の裏側
  • 鳥取県倉吉市の物件の小屋
  • 鳥取県倉吉市の物件の敷地
  • 鳥取県倉吉市の物件の車庫
  • 鳥取県倉吉市の物件の車庫
  • 鳥取県倉吉市の物件の畑
  • 鳥取県倉吉市の物件の用水池
  • 鳥取県倉吉市の物件の空き地
  • 鳥取県倉吉市の物件の周辺
  • 鳥取県倉吉市の物件の周囲の用水路
  • 鳥取県倉吉市の物件の間取り図
  • 鳥取県倉吉市の市内風景と天神川、打吹山
  • 鳥取県倉吉市の白壁土蔵群
  • 鳥取県倉吉市の白壁土蔵群
  • 鳥取県倉吉市のふれあいロードの桜並木
  • 鳥取県倉吉市で見られるホタル
  • 鳥取県倉吉市の星空エール
  • 鳥取市倉吉市の倉吉パークスクエア

この記事の画像一覧を見る(30枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

田舎暮らしの本編集部

田舎暮らしの本編集部

日本で唯一の田舎暮らし月刊誌『田舎暮らしの本』。新鮮な情報と長年培ったノウハウ、田舎で暮らす楽しさ、心豊かなスローライフに必要な価値あるものを厳選し、多角的にお届けしています!

Twitter:@inakagurashiweb

Instagram:@inakagurashinohon

Website:https://inakagurashiweb.com/

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

★最新【中国地方】2023年版12エリア別「住みたい田舎ベストランキング」【 鳥取・島根・岡山・広島・山口】

都会を離れて清流の里へ。食堂を居抜きで借りて、夫婦でカフェを開業!【鳥取県倉吉市】

【移住者に聞いた】鳥取県倉吉市~帰郷して実家の寺を継ぎ、地域に貢献~

「星空保全地域」近くの木造2階建ては100万円で離れや土蔵も付属!美しい星空に加え「長谷の名水」や名湯も楽しめる【鳥取県倉吉市】

古民家ゲストハウスが、山陰の「暮らしよし」のまちにOPEN!【鳥取県倉吉市】

車なしで暮らせる便利な戸建て賃貸。改修済みで家賃月額4万6000円も! 【鳥取県倉吉市】

最短2カ月で信州に「会社員移住」!「仕事と家」をセットで支援【長野県須坂市】

1泊1000円!海まで徒歩2分!古民家をリノベしたおしゃれなお試し住宅で瀬戸内の海辺暮らしを体験【岡山県倉敷市】

豊富な地域資源にワクワク! 来て、見て、味わって、体験して。渋谷に窓口設置で移住者増のまち【福島県田村市 白石高司市長インタビュー】