田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 7月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 7月号

6月3日(月)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

別荘地の温泉付き物件が600万円!「日本百名山のまち」でのんびり幸せに過ごす【岩手県八幡平市】

執筆者:

八幡平市(はちまんたいし)は岩手県の北西端、西に秋田県鹿角市(かづのし)、大仙市(だいせんし)、北に青森県田子町(たっこまち)と接しており、北東北3県の空港や新幹線停車駅へ車で1~2時間と交通に恵まれたまち。八幡平市の南側に位置する岩手山は「日本百名山」の一つに指定されており、西側には十和田八幡平国立公園があるため、交通の要衝にして四季折々の景観が楽しめる。

 

この記事の画像一覧を見る(18枚)

2023年5月の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!→ 八幡平市空き家バンク

最新号はこちら→ 田舎暮らしの本  2023年6月号

岩手県八幡平市にある平舘の田圃

 JR花輪線は県都盛岡市と秋田県大館市を繋ぐ路線。通学時間帯には盛岡市方面へ通う多くの学生が利用する。早春の花輪線の車窓からは、水入れが終わった田が鏡張りのように見える。

岩手県八幡平市の八幡平温泉郷を走るボンネットバス

 岩手県北バスは市内各地に路線を持つ交通の要。八幡平温泉郷地域を走る路線は八幡平頂上や県都盛岡市まで定期路線で運行している。季節に応じた八幡平自然散策バスも運行。冬期間には1968年製のボンネットバスが雪景色の中を力強く走る。

 

「日本百名山のまち」にある「登山口まで約8分」の温泉付き物件

岩手県八幡平市の物件の外観

 八幡平温泉郷内にある4DKの元別荘物件は自宅温泉付き。近隣には温泉施設やスキー場などのアクティビティがありながら、スーパー、病院などが車で10分以内という便利な立地だ。目の前には広大な山々の風景が広がり、大自然を身近に感じることができる。
※温泉引き込み物件のため、温泉権の名義変更手続き及び手数料、温泉の使用料(月毎)が別途必要となる

 近隣に保育所、小学校があり、徒歩での通学が可能。アウトドア好きのアクティブな子育て世代におすすめしたい。

 屋根まわりや内装、水回りが老朽化しているため、改修が必要となっている。

岩手県八幡平市の物件間取り図

【物件データ】
岩手県八幡平市
600万円
土地:192坪・636.00㎡
延床:30坪・100.19㎡
取得費補助:最大50万円
改修費補助:最大60万円

●4DK●宅地●傾斜地●都市計画区域外●築43年(1977年築)●汲み取り式トイレ●東北自動車道西根ICより約14.0㎞●風呂:温泉。駐車スペース:1台。物置あり。屋根、トイレ、床、天井、シャッターに補修が必要。温泉引き込み物件のため、温泉権の名義変更手続き及び手数料、温泉の使用料(月毎)が別にかかる。

●問い合わせ先:八幡平市 まちづくり推進課 ☎0195-74-2111

岩手県八幡平市の物件の玄関
傾斜地に立っているため、玄関は階段を昇った先にある。つくりはシンプルで、下駄箱もある。

岩手県八幡平市の物件の和室
1階は10帖と6帖の和室とキッチン、バス・トイレの間取り。洋風の外観とはうって変わり、室内は和テイストだ。床や天井に傷みがある部分があるので、フローリングに改修するなどでイメージチェンジすることもできる。最大60万円の改修費補助を使ってうまく改修してみたい。

岩手県八幡平市の物件の2階の和室
2階の8帖和室は窓が大きく、目の前には大自然の雄大な姿を望むことができる。

岩手県八幡平市の物件の和室
2階の6帖和室には2間の大きな押し入れがある。写真中央は納戸へつながっている。

岩手県八幡平市の物件の納屋
納戸の様子。棚が設置されており、収納力がある。DIYで改修すれば、趣味の部屋や書斎としても使えそうだ。

岩手県八幡平市の物件のキッチン
このままでも使えるが、システムキッチンが旧式なので、上部のデッドスペースを活用したリフォームを検討するのもいいだろう。ガスコンロなどは交換をおすすめする。

岩手県八幡平市の物件の洗面台
きれいなシャワー付き洗面化粧台がある洗面所。目線の高さにある窓を開けると、緑が広がり、清々しい気持ちで身支度ができる。

岩手県八幡平市の物件のバスルーム
温泉旅館の個室風呂のような、雰囲気満点のバスルームは、蛇口をひねると温泉が出てくる。自分だけの温泉にゆっくり浸かって、心身を癒やしたい。温泉権の名義変更手続き及び手数料、温泉の使用料(月毎)が別にかかる。

岩手県八幡平市の物件のトイレ

岩手県八幡平市の物件のトイレ
トイレは大小の便器があり、ともに汲み取り式となっている。

この記事の画像一覧を見る(18枚)

  ↓↓ 次ページでは ↓↓  
岩手県八幡平市の魅力を紹介!

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

★最新【東北】2023年版12エリア別「住みたい田舎ベストランキング」【青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島】

120万円の7DKは元教職員住宅で収納たっぷり!「日本遺産」と世界トップクラスの英国名門校「ハロウスクール」があるまち【岩手県八幡平市】

【100万円物件】駅近でスーパーも徒歩圏内!窓から川が眺められる3DK!【岩手県遠野市】

【カッパや座敷童子が住むまち!?】50万円の物件は“心が癒やされる”田園風景が望め、釣り三昧!【岩手県遠野市】

【癒やしのふるさと】120万円物件の目の前は日本の原風景が広がる!要改修だが、生活しやすい立地が◎【岩手県遠野市】

ウマと一緒に暮らせる伝統的様式の古民家を発見! 空き家期間が短く状態良好で価格は1000万円【岩手県遠野市】

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】