田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 7月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 7月号

6月3日(月)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【癒やしのふるさと】120万円物件の目の前は日本の原風景が広がる!要改修だが、生活しやすい立地が◎【岩手県遠野市】

執筆者:

L字型をした昔ながらの家屋「曲り家(まがりや)」などの日本の原風景が残り、カッパや座敷童子などの民話が伝承されている岩手県遠野市。カッパが目撃されたという「カッパ淵」など、市内各所に柳田國男の『遠野物語』の舞台となった場所があり、人と妖怪が同居していたと思わせる雰囲気を感じることができる。馬事文化の歴史は古く、現在も市内で馬の生産が行われ、本州で唯一の乗用馬市場が開催されている。

 

この記事の画像一覧を見る(21枚)

2023年4月上旬の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!→ で・くらす遠野

掲載:田舎暮らしの本 2023年4月号

岩手県遠野市のカッパ淵

 遠野市の中心市街から数キロ離れたところにあるのが、カッパが人々を驚かせたという伝説が残る「カッパ淵」。常堅寺という寺の脇を流れる小川で、夏になるとキュウリが結ばれた釣り竿が設置され、カッパの捕獲に挑戦できる。ただし、カッパを捕獲するためには遠野市観光協会で販売している「カッパ捕獲許可証」の購入が必要だ。

岩手県遠野市にある遠野ふるさと村の南部曲り家

 母屋と馬小屋を直角に連結した「曲り家」。遠野ふるさと村にある南部曲り家では、馬を大切に扱っていた遠野の生活を体験することができる。

岩手県遠野市の高清水展望台から望む雲海

 高清水展望台から望む雲海。遠野市は盆地になっており、霧が発生した早朝に高清水展望台に上ると、平地を覆いつくした霧が雲海として姿を現す。

国道沿いでアクセス良好。L字の平屋で、近くを景観良好な川が流れる

岩手県遠野市の物件の外観

 物件は市の東側にあり、釜石自動車道遠野住田ICに近いため、釜石市などの沿岸部へアクセスしやすい。また山や川などが車で15分以内と豊かな自然が楽しめる一方、大型スーパーや総合病院も車で15分以内。保育園と小学校は1.5㎞圏内、産地直売所は4㎞圏内、中学校とスキー場は7㎞圏内にある。盆地のため昼夜の寒暖差が大きく、夏場でも夜は涼しくなる日が多い。

岩手県遠野市の物件の曲り家

 瓦屋根が目を引く平屋で、母屋と通路を隔ててトイレなどが設置されたL字の建物。

岩手県遠野市の物件の外観

 室内の家財道具は、ほとんどが撤去済み。雨漏りがあること、水回り(風呂、トイレ、台所など)は使用できない状態ですべて入れ替えが必要なこと、傷みの激しい一部の床板は撤去されていることなどから、全体的に大幅な改修が必要となる。都市計画区域内で接道幅員が3m以下のため再建築不可なので注意したい。

岩手県遠野市の物件の間取り図

 遠野市では、家の改修や取得に対して補助を用意している。
①リフォーム事業助成金:空き家バンクに登録されている物件を対象に、リフォーム工事費用の半額、または家財道具の整理の費用の半額を助成(補助の上限はリフォーム工事が40万円、家財道具整理が10万円。活用はどちらか一方のみ。市外からの移住者の方が対象)。

②木づかい事業費補助金:遠野市産木材を使用して行ったリフォーム工事に対して、2万5000円/㎥を補助。補助上限は100万円。

③空き家取得奨励金:県外からの移住者または39歳以下の若者が空き家バンクに登録されている物件を購入した場合に、30万円の奨励金を交付。

 

【物件データ】
岩手県遠野市
120万円
土地:169坪・561㎡
延床:56坪・185㎡
菜園:あり
取得費補助:最大30万円
改修費補助:最大40万円
処分費補助:最大10万円

●4K●宅地●平坦地●都市計画区域内非線引き●築年数不詳●汲み取り式トイレ●釜石自動車道遠野住田ICより約3.2km●市の東側に位置しており釜石市や大船渡市、陸前高田市、宮古市など沿岸部へのアクセス良好。盆地のため昼夜の寒暖差が大きく、夏でも夜は涼しくなる。車で保育園、小学校、コンビニ、産地直売所へ3〜5分、中学校、スキー場、スーパー、総合病院へ9〜12分。屋外に3台駐車可。

●問い合わせ先:で・くらす遠野 ☎0198-62-2111

岩手県遠野市の物件の玄関
母屋と小屋をつなぐL字部分の中心に玄関がある。

岩手岩手県遠野市の物件の和室県遠野市の物件の和室
和室は続き間になっていて、襖を取り外せば広く使える。ここは畳は残っているが、へこみ(写真奥)などが見られ、基礎の状態の確認が必要だ。

岩手県遠野市の物件の室内

岩手県遠野市の物件の室内
傷みの激しい一部の床板は撤去されている。リフォーム事業助成金をうまく活用して改修したい。

岩手県遠野市の物件の廊下
廊下は一面の窓で、日当たりはいい。窓の向こう(写真左上)に見えるのがトイレなどがある建物。

岩手県遠野市の物件の板間と台所
台所と手前右が板間。写真の左側に玄関がある。

岩手県遠野市の物件の台所
キッチンの隣に洗面台があるレイアウト。ダイニングキッチンは、天井や壁の状態がよくないので要改修。

岩手県遠野市の物件の風呂
バスルームも壁のひび割れやタイルのはがれが見受けられるので、大幅な改修が必要だ。

岩手岩手県遠野市の物件のトイレ県遠野市の物件のトイレ

岩手県遠野市の物件のトイレ
トイレは汲み取り式のため、こちらも要改修。遠野市には浄化槽設置整備事業費補助金があるので、合併処理浄化槽を設置して対応したい。

岩手県遠野市の物件の敷地
敷地内に菜園スペースがある。

岩手県遠野市の物件の物置
付属する物置。農作業の防具を収納するのにとても便利だ。

 

【岩手県 遠野市の魅力】
ホップ栽培日本一とどぶろく特区。関連イベントが数多く開催

 遠野市は、全国に先駆けて構造改革特別区域制度の「どぶろく特区」に認定された市であり、近年は、ホップの栽培面積日本一で、ホップの里にもなっている。それらにかかわるイベントも多く開催され、盛り上がっている。市では、移住専門の相談窓口として「で・くらす遠野(観光交流課事務局)」を設置し、移住希望者の相談対応をはじめ、ポータルサイトでの情報発信や移住フェアへの参加などを行っている。

岩手県遠野市で栽培が盛んなホップ
【ホップ栽培】
遠野市は、ホップの栽培面積日本一。写真はホップの球果で、これがビールの原料となる。近年では、「遠野ホップ収穫祭」や「遠野ビアツーリズム」といったビールに関するイベントなどを企画し、盛り上がっている。

岩手県遠野市のどぶろく
【どぶろく特区】
遠野市は、全国に先駆けて平成15年に「どぶろく特区」に認定され。、市内各所でどぶろくが楽しめる。冬には、茅葺き屋根の南部曲り家(母屋と馬小屋を直角に連結した家)で、どぶろくを楽しむイベントが開催される。

この記事の画像一覧

  • 岩手県遠野市の物件の外観
  • 岩手県遠野市の物件は、瓦屋根が目を引く平屋。母屋と通路を隔ててトイレなどが設置されたL字の建物。
  • 岩手県遠野市の物件の外観。室内の家財道具は、ほとんどが撤去済み。
  • 岩手県遠野市の物件の玄関。母屋と小屋をつなぐL字部分の中心に玄関がある。
  • 岩手県遠野市の物件の和室。和室は続き間になっていて、襖を取り外せば広く使える。ここは畳は残っているが、へこみ(写真奥)などが見られ、基礎の状態の確認が必要だ。
  • 岩手県遠野市の物件の室内。傷みの激しい一部の床板は撤去されている。
  • 岩手県遠野市の物件の室内。傷みの激しい一部の床板は撤去されている。
  • 岩手県遠野市の物件の廊下は一面の窓で、日当たりはいい。窓の向こう(写真左上)に見えるのがトイレなどがある建物。
  • 岩手県遠野市の物件の板間と台所。台所と手前右が板間。写真の左側に玄関がある。
  • 岩手県遠野市の物件の台所。キッチンの隣に洗面台があるレイアウト。ダイニングキッチンは、天井や壁の状態がよくないので要改修。
  • 岩手県遠野市の物件の風呂。バスルームも壁のひび割れやタイルのはがれが見受けられるので、大幅な改修が必要だ。
  • 岩手県遠野市の物件のトイレは汲み取り式のため、要改修。
  • 岩手県遠野市の物件のトイレは汲み取り式のため、要改修。
  • 岩手県遠野市の物件の敷地。敷地内に菜園スペースがある。
  • 岩手県遠野市の物件に付属する物置。農作業の防具を収納するのにとても便利だ。
  • 岩手県遠野市の物件の間取り図
  • 岩手県遠野市にあるカッパ淵
  • 岩手県遠野市にある遠野ふるさと村の南部曲り家
  • 岩手県遠野市にある高清水展望台から望む雲海
  • 岩手県遠野市で収穫されるホップ
  • 岩手県遠野市はどぶろく特区に認定されている

この記事の画像一覧を見る(21枚)

この記事のタグ

この記事を書いた人

田舎暮らしの本編集部

田舎暮らしの本編集部

日本で唯一の田舎暮らし月刊誌『田舎暮らしの本』。新鮮な情報と長年培ったノウハウ、田舎で暮らす楽しさ、心豊かなスローライフに必要な価値あるものを厳選し、多角的にお届けしています!

Twitter:@inakagurashiweb

Instagram:@inakagurashinohon

Website:https://inakagurashiweb.com/

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

★最新【東北】2023年版12エリア別「住みたい田舎ベストランキング」【青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島】

【絶景!】岩手県遠野市、山々を背景に走るウマとSL【ほっとphoto便り】

ウマと一緒に暮らせる伝統的様式の古民家を発見! 空き家期間が短く状態良好で価格は1000万円【岩手県遠野市】

体調不良をきっかけに農業の道へ。夫の実家でオーガニックに子育て中【岩手県八幡平市】

土地204坪と中庭菜園がうれしい平屋が100万円!/『遠野物語』の舞台となった民話のふるさと【岩手県遠野市】

温泉近くの別荘地に佇む260万円の洋風3LK住宅はスキーやトレッキングが仕放題!セカンドハウスにも最適!【岩手県八幡平市】

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】