田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 8月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 8月号

7月3日(水)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【美しい日本の城下町物件】歴史と文化薫る伊賀忍者発祥の地:2階建て7DKが180万円!大阪・名古屋まで80分でアクセス良好!子育ても◎【三重県伊賀市】

執筆者:

三重県伊賀市の観光スポット

NIPPONIA HOTEL

 NIPPONIA HOTEL 伊賀上野城下町は、2019年から官民連携で取り組んでいる古民家等再生活用指針の一環として、城下町全体をホテルに見立てた分散型ホテル。写真は2024年3月にオープンした4棟目のホテルです。

 ここは、かつて俳聖・松尾芭蕉の門人が住んでいた邸宅で、芭蕉が「涼しさや直に野松の枝の形」という句を詠んだ場所として知られています。江戸時代末期に醤油の醸造業を営んでいたという建物を改修したもので、客室は3室あります。特にお庭の眺めや檜風呂が魅力です。

田舎暮らしの本 2024年6月号が好評発売中!

この記事の画像一覧

  • 三重県伊賀市物件の外観です。伊賀忍者の歴史とも深いつながりを持つ愛宕神社の近くにある、築56年の木造2階建ての物件です。年月を経た木の外壁が味わい深く、物件自体が城下町の雰囲気に溶け込んでいます。
  • 三重県伊賀市の物件の間取り図です。
  • 三重県伊賀市の伊賀上野城です。その高石垣は日本有数の高さを誇り、桜の名所としても知られています。
  • 三重県伊賀市のNIPPONIA HOTEL 伊賀上野城下町は、2019年から官民連携で取り組んでいる古民家等再生活用指針の一環として、城下町全体をホテルに見立てた分散型ホテル。写真は2024年3月にオープンした4棟目のホテルです。

この記事の画像一覧を見る(4枚)

123

この記事のタグ

この記事を書いた人

田舎暮らしの本編集部

田舎暮らしの本編集部

日本で唯一の田舎暮らし月刊誌『田舎暮らしの本』。新鮮な情報と長年培ったノウハウ、田舎で暮らす楽しさ、心豊かなスローライフに必要な価値あるものを厳選し、多角的にお届けしています!

Twitter:@inakagurashiweb

Instagram:@inakagurashinohon

Website:https://inakagurashiweb.com/

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

花火大会 人気ランキング2024!東西日本の注目20選!見どころや開催・アクセス情報、有料席&100倍楽しめる魅力的な観覧ツアーまで徹底解説!

賀田湾の爽快な眺望が自慢!小高い立地の庭付き2階建て6DKの物件【三重県尾鷲市】

九鬼漁港へ徒歩約3分の高台!海が見える4DKの物件は昭和レトロな仕様【三重県尾鷲市】

温暖な気候と釣り場にひかれ リアス海岸が美しい漁師町へ【三重県尾鷲市】

自家焙煎珈琲の達人が出合った理想の地。希少な古民家、温かい住人、海山の恵み【三重県多気町】

【日本一の水質!二地域移住に最適】三重県大台町で渓流釣り・SUP・登山を満喫!築7年ミニマム賃貸物件|関西・名古屋に好アクセス

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】