田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 7月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 7月号

6月3日(月)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

【生活便利で田畑付き】伝統芸能が盛んな地域の古民家が100万円!納屋付きで、温泉へ車で2分【広島県安芸高田市】

掲載:2022年12月号

2022年12月上旬の情報です。
すでに契約済みの場合があります。
最新情報はこちら!→ 安芸高田市空き家情報バンク

安芸高田市(あきたかたし)は、広島県北部中央、島根県境に位置しているまち。隣接する広島市へは、市の中心から車で約1時間で行くことが可能で、通勤や通学、買い物などの利便が良好。戦国武将・毛利元就(もうりもとなり)が生涯を過ごした地であり、伝統芸能・安芸高田神楽が盛んな歴史と伝統のある地域だ。

 安芸高田市吉田町の風景。背景の山は、戦国武将・毛利元就が拠点としていた郡山城が築城されていた郡山。山のふもとには、スーパーや学校、総合病院、市役所などが1㎞圏内にあり、生活に必要なものが一通りそろっている。

 土師(はじ)ダムは、西日本有数の桜の名所。春になると、湖畔を囲む約6,000本の桜が美しく咲き乱れ、まるで桜の海にいるような圧倒的な風景に。夜は提灯に照らされた素敵な光景も楽しむことができる。

2つの温泉に近く、約240坪の田、約16坪の畑付き

 緑豊かな田園環境で、神楽が盛んな地域にあるが、スーパー(Aコープ)まで車で約7分という便利な場所。市内全域にインターネット回線が整備されており、どこでもネットが使え、テレワークも可能だ。

 建築時期は昭和30年。67年が経過しており、屋根や床、水回りなどに傷みがあるので補修が必要だ。

 納屋が母屋と連結しており、作業場として使うことが可能。また、田(約240坪/794㎡)、畑(約16坪/56㎡)も付いている。

 市内に2つある温泉は、それぞれ趣が異なり、日本酒や炭酸ガス入りの湯や、介護リフト付きのファミリー風呂もある「たかみや湯の森」へ車で約2分、格子造りの旅籠や湯治宿、お食事処、茶店などが軒を連ねる「神楽門前湯治村」へは車で約15分の距離。市街地(安芸高田市吉田町吉田)までは車で20分程度。

【物件データ】
広島県安芸高田市
100万円
土地:53坪・177㎡
延床:28坪・94㎡
菜園:256坪・846㎡
改修費補助:最大80万円

●4K●宅地●平坦地●都市計画区域外●築67年●汲み取り式トイレ●中国自動車道高田ICより約6km●神楽が盛んな田園地帯に立地。床、水回りなど大幅な補修が必要。駐車場は1台分。納屋付き。保育園、小・中学校、道の駅、スーパー、診療所が車で10分圏内。
●問い合わせ先:安芸高田市 建設部管理課 ☎0826-47-1201

玄関からの眺め。ガラス張りの戸襖や、しっかりとした長押(なげし)が重厚な雰囲気を醸し出している。

1階の8帖の和室は、板張りの天井でシックなイメージ。現状、照明設備が外されているので、ペンダントライトなどをスタイリッシュにレイアウトしたい。

もう1つの8帖和室。アンティークな障子をいかしたい。

1階の廊下には押し入れがある。階段下も収納スペースになっている。

昔ながらの急勾配の階段には手すりが取り付けられている。

2階の8帖和室は、傷みがあるため畳が取り外されており、交換が必要。押し入れの襖もなく、リフォームしたい。

もう1つの2階の8帖和室。屋根や床に傷みがあるので、改修が必要だ。

キッチンは設備が古いため、交換をおすすめしたい。

バスルームはシンプルなタイル貼り。上部は土壁と木の柱のため、パネル材などでリフォームしたい。

トイレは汲み取り式。

キッチンからつながっている土間の様子。ガレージやアトリエとして使いたい。

土間の2階部分。倉庫や作業スペースとして活用できる。

【広島県 安芸高田市の魅力】
駅や空港へ好アクセス!

 中国地方の真ん中、面積の約8割が森林の安芸高田市は、広島市内、広島駅、広島空港、日本海、瀬戸内海へ車で約1時間という距離。街が近くにある便利な暮らしから、自給自足中心のお金に頼らない暮らしまで、幅広い暮らしの形がある地域だ。空き家改修補助金や起業支援事業、給食費無償化や第2子以降の保育料の負担軽減、市独自の健診・相談会を実施するなど、子育て世代への支援制度も充実している。神楽門前湯治村のノスタルジックなまち並みも魅力だ。

神楽門前湯治村
天然温泉をはじめ、格子造りの旅籠や湯治宿、お食事処、茶店などが軒を連ね、趣深い。また、神楽が楽しめる神楽ドームでのイベントも人気。

ひろしま安芸高田神楽
安芸高田市といえば、伝統芸能の神楽が有名。古から伝わる伝統の舞はもちろん、華麗で色鮮やかな演出と圧倒的な演劇性、そして見る者を魅了するスピーディな舞で老若男女問わず人気。

夜叉(やしゃ)うどん
唐辛子の利いた旨辛の特製スープに豚肉と安芸高田市特産の青ネギがたっぷり乗った“鬼より辛い”が謳い文句のうどん。神楽門前湯治村をはじめ、市内各所で食べることができ、市外からこの味を求めて訪れる若者も多い。

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

海が見える9K・200万円の古民家&アクセス抜群で暮らしやすい7DK・350万円【広島県江田島市】

東京からUターンして副業でスタート!「島暮らしの感動」をシェアする民泊事業【広島県尾道市】

市の中心部に近い5DKが150万円! 車なしで暮らせて、約9坪の菜園スペースも【広島県三次市】

瀬戸内の温暖で便利な島暮らし。空き家バンクで購入した家をDIYで改修【広島県江田島市】

定年後に菜園生活を実現! 食の宝庫で農家民宿を開く【広島県世羅町】

160万円のキレイな平屋は「趣味に使える大空間」付き!コンビニもホームセンターも徒歩圏【広島県三次市】

【築100年古民家】絵本のような絶景に包まれた秘境の美しい伝統住宅!200万円の9LDKはほぼ改修不要!? 宿泊施設や飲食店にも活用可能!【福島県金山町】

海・山一望の大規模ニュータウン「伊豆下田オーシャンビュー蓮台寺高原」には素敵な物件がたくさん【静岡県下田市】

子育て移住にもオススメ! のどかな果樹園に囲まれ、教育環境も整った人気のエリア【広島県三次市】