田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 5月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 5月号

3月1日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

『粉もんの革命や!』日本初!【ソースのいらないたこ焼き粉】大ヒットの裏側|開発秘話インタビュー

執筆者:

大人も子どももみんな大好きな「たこ焼き」。

この記事の画像一覧を見る(14枚)

かゆいところに手が届いた目から鱗のたこ焼き商品が、現在ヒットしています。今回は、商品開発者に大好評を得るまでに至った経緯や開発の裏側を取材しました。

 大人も子どももみんな大好きな「たこ焼き」。アウトドアやパーティーでも重宝されますが、準備の大変さや濃厚なソースの扱いなど、面倒な部分も少なくない……。

キャンプでも気軽にたこ焼きが楽しめたらいいな!って思ったんです。準備もラクで汚れも気にせず楽しめたら、みんなもっと笑顔になるでしょ?」。そう話すのは、家族キャンプに精通したはまちゃんさん。

 今回ご紹介するのは、そんなはまちゃんさんがこだわりぬいて開発した「ソースのいらないたこ焼き粉」です。

はまちゃん

【はまちゃん】
大阪府生まれ、奈良県育ち。ずっと関西に住んでいたこともあり、幼いころからたこ焼きに慣れ親しむ。子どもがソースのついたたこ焼きを落とし、服に付いてしまったシミを見たときに、「ソースで汚れる心配なしにたこ焼きを楽しめる方法はないのか?」と思い、開発がスタート。「ソースのいらない たこ焼き粉」を販売して、4ヵ月で1万袋を達成する大ヒット商品となった。

【ソースのいらないたこ焼き粉】とは?

「ソースのいらないたこ焼き粉」はその名の通り、ソースがなくても美味しく作れるたこ焼きです。

「ソースのいらないたこ焼き粉」はその名の通り、ソースがなくても美味しく作れるたこ焼きの素(もと)です。日本で初めて開発され、たこ焼き器やプレート以外の調理道具がいらないたこ焼きグッズとして大人気となり、販売開始4ヵ月で1万袋の売り上げ突破! さらに、全国67店舗とネット通販で展開中の大人気商品としてキャンパーを中心にその話題が広がっています。

 「(下準備の)調理道具なしで、どうやって作るんですか?」と尋ねると、「めっちゃ簡単ですよ!」と、はまちゃんさんは笑顔でレクチャーしてくれました。

タネ作りに必要なのは水と卵だけ。袋に直接水と卵を入れます。

あらかじめ、たこ焼き粉が入っている商品で、タネ作りに必要なのは水と卵だけです。パッケージの内側の線まで、水を入れます。さらに卵を1個割り入れたら、箸でかき混ぜます。ダマがなくなるように、底からしっかりとかき混ぜてくださいね。これでタネは完成です!

「え!? それだけですか?」。あまりの手軽さに驚いて、思わず声が出てしまった筆者。水と卵を入れて混ぜるだけなので、慣れれば1分ほどで完成してしまいます。人気が出るのも納得ですね。

 次ページ:「【開発秘話】ソースのシミを気にせずたこ焼きを楽しみたい」 

この記事のタグ

田舎暮らしの記事をシェアする

田舎暮らしの関連記事

猫好き必見ランキング!【2月22日=猫の日】自慢の看板猫TOP5!1位はあの宿!猫好きアイテムも紹介

車好き必見!憧れの輸入車ランキングTOP10!絶景ドライブスポットも紹介

人口問題を考える/自給自足を夢見て脱サラ農家37年(50)【千葉県八街市】

【ミニマリスト2024】物を持たない暮らしのメリット/デメリットとは?ランキングで発表!|災害など緊急時への不安も……

おしゃれな「富士山歯ブラシ」で叶うワンランク上のオーラルケアと感染症予防|乾燥する季節こそ口内環境を整え風邪・インフル対策を!

【東出昌大 実録インタビュー④】山の中だけがプライベートな空間。山暮らしで悟った、他人や自分との向き合い方

最短2カ月で信州に「会社員移住」!「仕事と家」をセットで支援【長野県須坂市】

1泊1000円!海まで徒歩2分!古民家をリノベしたおしゃれなお試し住宅で瀬戸内の海辺暮らしを体験【岡山県倉敷市】

豊富な地域資源にワクワク! 来て、見て、味わって、体験して。渋谷に窓口設置で移住者増のまち【福島県田村市 白石高司市長インタビュー】