田舎暮らしの本 Web

  • 田舎暮らしの本 公式Facebookはこちら
  • 田舎暮らしの本 メールマガジン 登録はこちらから
  • 田舎暮らしの本 公式Instagramはこちら
  • 田舎暮らしの本 公式X(Twitter)はこちら

田舎暮らしの本 5月号

最新号のご案内

田舎暮らしの本 5月号

3月1日(金)
890円(税込)

© TAKARAJIMASHA,Inc. All Rights Reserved.

神奈川県の田舎暮らしに関する記事

「神奈川県」の記事一覧です。日本の田舎物件・暮らし・移住情報が満載!宝島社の田舎暮らしの本編集部がお届けします。

【絶景!】神奈川県開成町、富士を望む田んぼと色とりどりのあじさい【ほっとphoto便り】

【絶景!】神奈川県開成町、富士を望む田んぼと色とりどりのあじさい【ほっとphoto便り】

掲載:2022年7月号 水田を彩る「あじさいの里」から黄昏時の富士を望む 住宅街に隣接する田んぼの中に「あじさいの里」がある。 青、紫、赤、白と色とりどりに咲く…

東京へも、箱根にも好アクセス! 海も山も街もお城もあって面白い【神奈川県小田原市】

東京へも、箱根にも好アクセス! 海も山も街もお城もあって面白い【神奈川県小田原市】

掲載:2022年5月号 城下町・宿場町として栄え、多くの文化人に愛されてきた小田原市。小田原駅には鉄道5社6路線が乗り入れ、東京まで新幹線で約35分と通勤可能だ…

【コロナ移住】自然と通勤のバランスを考え都心から移住。リノベーション団地で暮らす【神奈川県二宮町】

【コロナ移住】自然と通勤のバランスを考え都心から移住。リノベーション団地で暮らす【神奈川県二宮町】

リモートでの勤務が増加したことで、都心から自然が豊かな環境へと移住できた丸尾さん。車が持てるようになって行動範囲が広がり、趣味も楽しめるようになった。都内へのア…

リモートワークで東京の生活から抜け出した友人に会いに行ってみた【神奈川県二宮町】

リモートワークで東京の生活から抜け出した友人に会いに行ってみた【神奈川県二宮町】

きっかけは一つのメッセージだった 大学時代からの友人に「最近元気?」と連絡したら、「元気だよ! リモートワークでずっと家にいるから、荻窪から神奈川の二宮に引っ越…

脱・東京。モバイルハウスで探す新しい幸せ【神奈川県相模原市・藤野】

脱・東京。モバイルハウスで探す新しい幸せ【神奈川県相模原市・藤野】

掲載:2020年12月号 大企業を4年で退社してハワイ移住に踏み切った赤井さんは、今、東京近郊の山里を拠点にモバイルハウスで暮らしている。その生活と意見は、とて…